catalog image

トカゲの女 警察庁特殊犯罪バイク班1 色気ナシ警官&親爺ライダー走る!会長令嬢誘拐…5934万の謎と追跡トリックを暴け

 評価 ★★☆☆☆なんかタイトルとか間抜けかもしれませぬ主役の黒谷友香の役柄が井守響子で「イモリ」ですで、シリーズ名でもある所属チームが「トカゲ」なのです「ヤモリ」が出ていないのがむしろ違和感感じさせますぜこのシリーズについては正直つまらないかな、と思いますストーリーの発想のスケールが他の刑事ものなんかと比較するとかなり小さいことが原因でしょうね宇梶さん、好きな俳優なだけにちょっともったいないですねし...

catalog image

おかしな刑事3 居眠り刑事とエリート女警視父娘が超高級エステに潜入捜査!美人モデル連続殺人 伊香保温泉に金と愛欲の罠!!

 評価 ★★★☆☆おもしろい刑事第三弾ですこのシリーズは好きなので期待はしているのですが結構消化不良な回と言えます雷雨の中、帰宅してきた鴨志田刑事が娘の岡田警視が家事をしていることを信じられずまず、「どなたさまでしょうか?」と聞く所から始まります「仕事の出来る独身女性」特集の取材があるために父の鴨志田刑事を追い出そうとするという流れからですで、しばらく言い合った後にいつものごとく事件を知らせる電話です...

catalog image

花の乱

 評価 ★★★★☆1994年4月から12月に放送された、室町時代を初めて舞台にした大河ドラマです。こういう連続ものでは、案外一番幼少期の事実ではないが、ストーリーに何らかの影響を与え、伏線となっていく、脚色の部分が楽しめたりするのです。そういう意味では、富子と椿が入れ替わるまでの部分が一つ好きですね。子供時代の後、結婚前後ですが、松たか子、悪くはないのですが、個人的にはこういう性質の役だと、榎本加奈子あたりが...

catalog image

鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル

 評価 ★★★★☆この短編物はなかなか面白いですねNHK大河の『吉宗』で九代将軍家重『毛利元就』で志道広道を演じているのを見てきてすごい俳優さんだなとは思っていましたが現代劇のなかでもやはりいい演技されるんですね持ち味というのかすっとぼけるキャラクターも上手ですから見ていて楽しいですねしかし、天蚕糸にこだわって休暇を取らされて単独で操作するような展開になっていますが個人での捜査になる展開は最近の刑事ものの...

catalog image

敵は本能寺にあり(明智左馬助の恋)

 評価 ★★★☆☆主役は明智左馬助秀満(三宅弥平次)であり市川染五郎が演じています織田信長を玉木宏が演じていることに違和感を感じますが、信長の姿を似せるためにこの配役なんでしょうかねただ、彼だけでなく、いろいろな時代劇で信長を演じる人はみんな声が低すぎるように思うのです信長のイメージから重く響く、威厳のある声をみんなは想像しているのでしょうしかし、むしろ甲高い声であったと言いますからねそういう配役にして...

catalog image

ナニワ金融道 1

 評価 ★★★★☆主役の灰原を中居正広が演じている作品です第一作目の冒頭で灰原は大阪ミナミの焼肉屋でホール店員していてそこに帝国金融の社長(緒形拳)と桑田(小林薫)が食事していて帰りしなに灰原にこの店潰れるぞ、と言って話が始まります灰原はそれに対して怒りを見せるが翌日に実際に店が潰れ、前の晩に社長にもらった帝国金融のティッシュを見金を借りるために訪問、金のトリックを見破ったところで新入社員に勧誘され、巻き...

catalog image

おかしな刑事2 飛騨高山・郡上八幡に隠された男と女の殺意

 評価 ★★★★☆おかしな刑事の第二作目羽田美智子の可愛らしい面が出てくるようにはなっています元々、好きな女優ではなかったのですが伊東四朗とのコンビはわりとはまり役かもしれませんね前回は伊勢志摩がらみでしたが今回は飛騨高山ですね高山の風景などは知っているのであそこで撮影したのか、と思ったりできますきっちり観光地的なところを画面にそっと入れているところも憎いですストーリーとしては所詮、作り話ですからそう...

catalog image

おかしな刑事1 叩き上げ刑事とキャリア警視の父娘が挑む連続殺人!伊勢志摩の真珠に秘められた謎の連鎖

 評価 ★★★☆☆2003年から続く「おかしな刑事」シリーズの第一作です主役が伊東四朗演じる警視庁東王子警察署刑事課刑事鴨志田新一警部補と羽田美智子演じる警察庁刑事局岡田真実警視ですね鴨志田刑事が仕事馬鹿で奥さんが幼い娘を連れて出て行ったということでその連れていかれた娘が岡田警視ですちなみに、周りには隠している関係ですね正直、第一作なので後のシリーズで見られるくらい二人の関係は携快ではないように感じますい...

catalog image

地方記者立花陽介 8 会津若松通信局

 評価 ★★★★☆火曜サスペンス劇場の二時間ドラマのシリーズの一つ地方記者立花陽介シリーズの20の作品のうちの第八作です前作と同じく1996年に放送されていますキーマンとして陽介の妻久美の大学時代の友人で会津の地元新聞の記者をしている米田という人物が登場しているのですが途中で殺害されて発見されますこの人が久美に与えたヒントが事件を解く糸口の一つになっていますちょっと切ない回ですねちなみに、立花陽介シリーズは...

catalog image

春日局

 評価 ★★★☆☆ 1989年のNHK大河ドラマです私の最も愛する亡き大原麗子さんが春日局を演じています正直なところ、夫である稲葉正成を山下真司を演じていることに慣れるまで時間がかかりましただって、スクールウォーズの滝沢先生ですからしかし、『白い巨塔』チームの唐沢寿明(稲葉正勝)と江口洋介(徳川家光)が出ていたのには驚きですしかし、もう三十年も前の作品なので皆さん若いです正直なところ、話は前半は面白かったのですが...

catalog image

毛利元就

 評価 ★★★☆☆1997年のNHK大河ドラマです主役元就は成人後三代目中村橋之助(現中村芝翫)少年時代はV6の森田剛(彼はのちに輝元も)ちびっこ時代は岩渕幸弘が演じています森田君が一番違和感ありますね正室美伊を富田靖子父弘元の側室の一人杉大方を松坂慶子美人過ぎます正室美伊の侍女藤野は醜いおなごという設定ですが加賀まりこさんなんで、ちょっと綺麗すぎますねさて、そういったことは横に置いておき、純日本人ではない草...

catalog image

地方記者立花陽介 7 但馬城崎通信局

評価 ★★★★☆火曜サスペンス劇場の二時間ドラマのシリーズの一つ地方記者立花陽介シリーズの20の作品のうちの第七作です1996年の放送されていますレギュラーは主役立花陽介を水谷豊さんその妻久美役を森口瑶子さん同僚で本社社会部の根岸役の片桐竜次さんの三人ですねしかし、水谷さんの演技は素晴らしいですね本当に俳優になるために生まれてきたと思います相棒も好きですが、この新聞記者役も素敵です刑事、探偵、記者、いわゆる...

catalog image

探偵 左文字進13 左文字が殺人犯

 評価 ★★★☆☆2009年に放送されたものです水谷豊さん扮する探偵左文字進のシリーズ13番目ですそういえば、すべて見た後に思い出しましたこれ、放送された日にテレビで見ていた記憶があります滅多にテレビを見ないのですが同じ顔の人が殺人を犯しているシーンを覚えていました水谷さんの演技レベルが高いのである程度の質が保証されていることもあり面白いとは思いますが、やはり、『相棒』と比べてしまいますからそれと比べますと...

catalog image

炎立つ

  評価 ★★★★★1993年から9か月の間放送されたNHKの大河ドラマですもともとそういう予定ではなく元々、沖縄を舞台にした『琉球の風』の視聴率が芳しくなかったために前倒しになったとか言う話を聞いたことがありますそういう状態であったので第三部あたりは練り切れていなかったりするところが非常に残念ですこれは古代の朝廷と蝦夷の戦いがテーマです私自身、男系の先祖は先住民の頭領でしたから気持ちは蝦夷側です個人的に...

catalog image

小市民ケーン

  評価 ★★★☆☆1999年7月6日から9月21日までフジテレビで放送されたドラマです榎本加奈子ちゃんが好きだったので全て見たってことです。主役は木梨憲武の演じる超いけていない男鍋島権という先生満員電車では痴漢に間違われるのを恐れて両手を上げて乗っているくらいの人ですなぜか、悪女中の悪女かもしれない歯科医の紺野真理子(羽田恵理子)と結婚することになったのですがもちろん夫婦関係は…その妹の紺野珠子が榎本加奈子ちゃ...

catalog image

平清盛

評価 ★☆☆☆☆1992年1月1日のTBS大型時代劇スペシャルです主役の平清盛を松平健が演じました大きく史実と異なる部分があり源氏の頭領左馬頭義朝、その長子惡源太義平をあり得ないくらいに無様に描いているところに強く思うところあり、いくら主役をよくみせるためとは言え脚色ではなく、嘘の話を作り敵を貶めるTBSのやり方に強く疑問を感じました正直、最低レベルに近いドラマでした  ...

catalog image

八代将軍吉宗

 評価 ★★★★☆1995年のNHK大河ドラマです主役吉宗を西田敏行が演じたものです個人的には、徳川吉宗は好きではないのですがこのドラマはいいドラマでした西田敏行が直々に指名したという中井貴一演じる尾張藩主徳川宗春数話にしか出ていませんが非常によかったです吉宗を考えるときに宗春の存在は語られねばいけない重要人物の一人ですからねしかし、このドラマを最も支えたのは加納久通を演じた小林稔侍ですね一番輝いておりました...

catalog image

大奥

 評価 ★★★★☆2010年10月1日に公開された映画です。主役水野祐之進を嵐の二宮君が演じているあの映画です。時代劇風にはしているものの実際は時代劇ではないですね。歴史ものにもあたりません。歴史のとある現場を男女逆転させて話作ってみました、という感じです。ある意味、ラブロマンス的な要素などはあるかもしれません。歴史が大好きな人には、「バカにしてるのか、こいつら!」と思われてもおかしくない作品かもしれ...

catalog image

Remember The Titans (邦題『タイタンスを忘れない』)

 評価 ★★★★★これは非常に涙を誘う映画です。英語でしか見ていないので日本語ではどのように訳されているのかはわかりません。一応、メインはノンフィクションのアメフトですが、この後ろにあるのは人種問題です。黒人を見下している白人がいて、その対立が高校のアメフトチームを通して変わっていく物語です。ある日、白人と黒人の混成チームとなり、監督には黒人がなりまた。それに対してもいろいろと葛藤があったみたいですが...

catalog image

Austin Powers: The Spy Who Shagged Me (邦題『オースティン・パワーズ・デラックス』)

 評価 ★★★☆☆ オースティン・パワーズの馬鹿ムービーです。シリーズに何本あるのかは知りませんし、これが何作目かも知りません。ただ、オースティン・パワーとドクター・イーヴルの戦いの映画で、内容は、ちょっとセクシーなコメディというべきでしょうか。たまに、残酷なシーンもブラック・ユーモアとして含められているのでそのあたりが好き嫌いの別れ道になるかもしれません。 映画は、オースティンのハネムーンから始まり...

catalog image

ICE PRINCESS

評価 ★★★★★ Walt Disneyの映画です。初めて見たのは2004年12月、北半球一周旅行最後のフライトであるシカゴ-関西国際空港間での飛行機内で上映されたものでした。パソコンはDVDはリージョンコード1のものを見れるようにセットしているのですが、2005年4月に日本にきたカナダの友人に、このIce PrincessとPrincess BrideのDVDを買ってきてほしいと頼んでいたのです。こういうときのために! 主人公の女の子がハーバード...

catalog image

フルハウス(韓国)

  評価 ★★★★☆ 韓国のドラマです。 深夜、テレビで放送されていたのを 数回見たことがある程度ですが 気になるドラマであり 結末などを知らなかったので DVDセットを買って楽しむことにしました 主役の一人である女優のハン・ジウン役の ソン・ヘギョさんにはまりましたが 案外、これは、日本語吹き替え版の 声優さんのせいだったかもしれません こう考えると 声優さんの力は偉大ですね 正直、韓国ものは好きではな...

catalog image

GLADIATOR

  評価 ★★★★★DVDでしか観たことはありませんが、何度観たことでしょう。この映画と同じくらい観ているのは正直、Gooniesだけです。昔留学中にホストマザーのTinaに勧められて以来10回は見ています自分的に名シーンは主役のマキシマスがグラディエーターとしてローマで人気を得あだ討ちの相手である皇帝コモドゥスに名乗らされるところ、最後のコモドゥスとの戦いで親衛隊長と思われるかつての仲間クイントゥスが皇帝の剣を渡せ...

catalog image

Miss Congeniality (邦題『デンジャラス・ビューティー』)

 評価 ★★☆☆☆ 2001年の映画です。ちょうど英語の勉強を本格的に始めてから一年位して、かなりわかるようになった頃に観た映画です。色気のない男勝りなFBI捜査官の女性Gracie Hart(Sandra Annette Bullock)が主役で進んでいきます。 映画を通しての、主役のGracieはちょっと思慮が足らないために、作戦で同僚に怪我をさせたりする有様です。で、いわゆる謹慎状態になったときに。ミス・コンテストの潜入捜査ですね。しかし、...

catalog image

戦国自衛隊1549

  評価 ★★★★★ 2005年の映画です。元々、千葉真一の『戦国自衛隊』はテレビで遠い昔に一度見た記憶があるだけなのでほぼ記憶はありません。ゆえに、元になった戦国自衛隊との比較などはできませんので、独立した映画と思って感想を書きます。 正直、あまり期待はしていませんでしたが、これはおもしろいですね。戦国時代にワープしたというのはほとんどどうでもいいことで、歴史的な背景はどうでもよいのですが、アクションと...

catalog image

東京タワー

 評価 ★☆☆☆☆江國香織さんの小説「東京タワー」の映画バージョンです。黒木瞳、岡田准一、松本潤、寺島しのぶによる不倫映画ですね。正直、私の目からするとものすごくつまらないうだうだした映画です。   ...

catalog image

陰陽師 (2002)

 評価 ★☆☆☆☆キャストはすごいのですが、ものすごくつまらないです。ちょっと、C級ホラーの要素も入った駄作のように思えます。漫画も読みましたが、人気があるとは聞いていても、面白く感じなかったので、一部の女性向のものなのかも知れませんね。個人的にまったく楽しめませんでした。   ...

catalog image

本能寺ホテル

 発想は面白いと思いますが、練り方は陳腐ですね。宇梶さんが一瞬しか出ていないので、宇梶ファンとしては物足らなかったです。主役の綾瀬はるかちゃんは「ホタルの光」から見ていて、悪くはないかな、とは思うのですが、エンディング間近の賀茂川のところに腰を下ろしているときの笑顔が作り笑い過ぎて、非常に不自然であったのがもったいなかったですね。あとは、最後にようやく見つかった、自分のしたいことが「日本史の先生」...

catalog image

Alex and Emma

 評価 ★★★☆☆邦題は「あなたにも書ける恋愛小説」らしいです。邦題はいつも、本当のタイトルとかけ離れているので意味が分からないですね。それは横に置いておいて、英語で、字幕なしでみましたが、この映画の英語は結構簡単な言葉であり、またクリアに話されているので、他の映画と比較しても非常にわかりやすいという印象です。内容としては、別に平均的な恋愛コメディを超えるものがなく、この映画を見なければ、というような...

catalog image

Rookies -卒業-

 評価 ★☆☆☆☆すさまじくしょうもなさ過ぎてびっくりしました学園物の中でも特にいけてない作品ですただ、登場人物の名字が往年の阪神タイガースのメンバーなのでそこでは、ニヤッとしてしまいます・・・  ...